このところ、立て続けに講演依頼が4本も入りました!
テーマはもちろん、【中小企業向けのSDGsセミナー】です。

税理士団体から2件、中小企業経営者団体から1件、司法書士会
からも依頼がありました。

たとえば、12月3日にはこちらで登壇することになっています。

 ★会計事務所サミット2021
  https://bms-summit.biz/

お題は、

 会計事務所のためのSDGs事業化のためのポイント
 中小企業の経営支援にSDGsの取り組みを加えるとこう変わる

というものです。

主催者の実務経営サービス様は、税理士・会計士向けの情報
提供(月刊誌などの発行)や会員組織を運営されている会社
です。

会員となっているのは、全国の中堅~大型の税理士・会計士
事務所です。

また、もう1つの講演依頼をいただいた税理士・会計士の
グループは任意団体ですが、約50事務所が参加されている
とのことです。

いよいよ、税理士業界においてもSDGsビジネスに対する関心が
高まって来ていることを実感しています。

たしかに、この1年間はコロナの影響もあり、私が予想して
いたほどSDGsビジネスが盛り上がってはいませんでした。

しかし、行政や大企業では確実にSDGsへの取り組みが進んで
いますし、中小企業においても情報感度の高い会社はSDGsを
経営に取り入れる動きが加速しています。

ただいまご案内しているこちらのオンライン講座では、
そんなSDGsビジネスの最新情報を入手することができます。

 ★中小企業向けSDGsコンサルタント
  無料オンライン講座
  https://semeru-shigyo.com/sdgs2-5

そして、緊急事態宣言も解除されましたので、これからは
確実にSDGsへの取り組みが加速することは間違いありません。

しかも、巷にあふれているSDGsの情報というのは、

 ・SDGsとは何か?
 ・地球環境を守るために何ができるか?

といった抽象的な話や、個人レベルで取り組むべきこと
ばかりで、

 中小企業が何をすれば良いのか?
 ~~~~~~~~~~~~~~~

ということに関しては全く情報がありません。

私たちは、ここに大きなビジネスチャンスがあると考えて
おりますし、実際に最近ではお問合せも非常に増えています。

ちなみに、私たちのグループ(ディーセントワーク推進協議会)
としての実績として、以下のようなものがあります。

 ・業界団体かの依頼で累計80講演を実施

 ・約1000人の経営者に向けてSDGsセミナーを開催
  (5~15万円/1回あたり)

 ・自治体と協力して地元企業へのSDGs導入コンサルを30社実施
  (約60万円のグループコンサル)

 ・高知県から「ぜひアドバイザーになって欲しい」と依頼され
  行政のアドバイザーとしてのブランドを確立

 ・SDGsをフックに1年半の人事評価制度の構築コンサルを受注
  (8万/月)

SDGsビジネスの最新情報を入手したいという方は、ぜひこちらの
オンライン講座にご登録下さい。

 
 ★中小企業向けSDGsコンサルタント
  無料オンライン講座
  https://semeru-shigyo.com/sdgs2-5

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加