ただいま公開しているこちらのオンライン講座では、

 
 ★中小企業向けSDGsコンサルタント
  無料オンライン講座
  https://semeru-shigyo.com/sdgs2-5

SDGsコンサルタントという「新しい職業」についてご紹介を
しております。

ご登録をいただきますと、実際にSDGsコンサルタントとして
活躍をされている2名の先生のリアルな話を聞くことができます。

そして、オンライン講座をご覧いただき、SDGsコンサルタントと
しての活動にご興味をお持ちになられましたら、以下のセミナー
&説明会にご参加下さい。

 ★オンラインセミナー&説明会
  https://semeru-shigyo.com/sdgs2-seminar-6

SDGsコンサルティングビジネスに関するさらに詳しい内容と、
11月に開催する養成講座についてご説明をさせていただきます。

しかも、

 現場ですぐに使えるコンサルティングツールをプレゼント
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

させていただきます。

さて、このメルマガの読者は社労士の方がほとんどだと思いますが、
私はかねてよりお伝えをしております通り、

 社労士こそSDGsビジネスに取り組むべきだ!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と考えています。

理由は2つあります。

第一に、SDGsのゴールというのは社労士の専門分野と非常に
親和性が高いということです。

私たちは、年金・医療・介護・福祉・雇用といった生活に密着
した法律の専門家です。

そして、SDGsのゴールには以下のようなものがあり

 ゴール3 すべての人に健康と福祉を
 ゴール4 質の高い教育をみんなに
 ゴール5 ジェンダー平等を実現しよう
 ゴール8 働きがいも経済成長も
 ゴール10 人や国の不平等をなくそう
 ゴール11 住み続けられるまちづくりを
 ゴール16 平等と公正をすべての人に

これらのゴールは社労士の仕事にも非常に深くかかわっています。

特に、「働き方改革」というのは、ゴール5、8,10のこと
ですから、

 働き方改革 = SDGs であるといっても過言ではありません。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

二つ目の理由は、

 SDGsコンサルティングは、
 ~~~~~~~~~~~
 社労士の顧問契約と非常に相性が良い
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。

SDGsを推進するというのは、企業としての中長期経営計画と
連動した目標を設定し、その進捗管理をしなければなりません。

いわゆる、PDCAサイクルを廻すことが求められるのです。

ですから、SDGsコンサルティングというのも、基本的には
顧客と長いお付き合いをすることが前提となります。

そこで、私たちは

 「SDGs顧問」というサービス
 ~~~~~~~~~~~~~~

を開発しました。

これは文字通り、

 SDGsのコンサルティングを顧問契約で実施する
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というものです。

でも、このような話をしても、なかなかイメージできない
人が多いかもしれません。

 顧問契約をしてもらうのはよいけど、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~
 具体的に毎月どのようなサービスを提供するのか?
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
という疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

そんな方は、ぜひこちらのセミナー&説明会にご参加下さい。

 ★オンラインセミナー&説明会
  https://semeru-shigyo.com/sdgs2-seminar-6

SDGs顧問サービスの具体的な進め方についても解説をさせて
いただきます。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加