本メルマガでこのような告知をするのは初めてのことなのですが、
私と一緒に仕事をしていただける方(ビジネスパートナー)を
募集しようと思っています。

ご存知の通り、当社は「社労士事務所の経営支援サービス」を
ビジネスとして行っておりますが、今後の事業展開を考えると
当社だけで対応できるサービスには限界があると感じております。

たとえば、現在は主に開業5年以上の中堅・ベテランの先生を
対象にしたコンテンツが中心となっておりますが、今後は
新人社労士向けのコンテンツや開業支援のようなサービスも
充実をさせたいと考えております。

そこで、当社のビジネスをお手伝いをしていただける方、
あるいはビジネスパートナーとして当社と協働で事業展開を
していただける方を探しています。

ただし、誰でもウェルカムというわけではありません。

当社の事業の方向性(ビジョン)に共感をしていただき、
価値観を共有いただける方でないと困ります。

少なくても、本メルマガを毎日きちんと購読をしていただき、
私が何を考え、どのような活動をしているのかを理解して
いただいているというのは大前提です。

もちろん、ビジネスパートナーの募集ですから、依頼した
業務に対しては正当な報酬のお支払いをさせていただきます。

過去に私と一緒に仕事をしていただいた方はご存知だと
思いますが、(自分で言うのも変ですが)業界標準を遥かに
超える”正当な報酬”をお支払いをさせていただいている
つもりです。

もし、本気で取り組んでくれるという方がいらっしゃれば、

 別会社を設立して、あなたを社長としてお迎えを
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 しても構わないと思っています。
 ~~~~~~~~~~~~~~

何が言いたいのかというと、今回の募集にあたっては私も
本気だということです。

ですから、中途半端な気持ちで応募をしないで欲しいのです。

たとえば、今まで通り社労士事務所の経営を続けながら、
片手間で開業塾の講師をやりたい、みたいな方はご遠慮下さい。

そういう方については、別途お声がけをさせていただきます。

そうではなく、

 社労士事務所の経営支援をビジネスとして取り組みたい
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

という方を募集したいのです。

ですから、

 今はサラリーマンをされている方でも構いませんし、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 もっと言えば社労士資格すら必要はありません。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ただし、コミュニケーションやマーケティング、ITスキル
に関しては、かなり高いレベルを求めています。

もちろん、今は十分なスキルがなくても大丈夫です。
大事なことは、「やる気」があるかどうかです。

これから少しずつ学んでいただくことでも構いません。

ただし、その場合にはスキルに見合った報酬になることを
ご了解下さい。

いずれにしても、本日突然、このようなご案内をさせて
いただきましたので、「心の準備」ができていない方が
殆どだと思います。

近日中にきちんとしたご案内をさせていただきますので、
その時までに少しだけ考えておいていただければ幸いです。

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加