13日(月)より26日(日)までの2週間限定で、
「歳末キャンペーン」を実施します。

ただし、詳細をご案内するのはご登録をいただいた方だけ
となりますので、ご興味のある方は以下よりお願いします。

 ★歳末キャンペーンご登録ページ
  https://uruwb.hp.peraichi.com

今回、キャンペーンでご案内をしているのは、

 第1弾:秘密のノウハウ
 第2弾:給与計算講座

という「2つのテーマ」です。

実は、この2つを選択したことにも理由があります。

それは、私はこれからの社労士事務所の経営には、
「2つの方向性」があると考えているからです。

1つの方向性としては、「実務系」での展開。

「適正な労務管理」や「働き方改革の推進」をすることに
よって、企業の経営を「ヒト」の側面から支援するという
領域です。

私はこちらの方向性での最終ゴールは、

 「人事部機能のアウトソーシング」
 「外部の人事部長サービス」

だと考えています。

そして、そのための入口(フロントエンド商品)が給与計算
サービスになります。

だから、かねてより

 これからの社労士には給与計算が必須のスキルになる
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とお伝えしているのです。

今回のキャンペーンで「給与計算パッケージ」をご提供して
いるのもそのためです。

2つ目の方向性は、「経営系」でのビジネス展開です。
具体的には、

 経営者の相談相手のポジションを獲得する
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という戦略です。

こちらの方向の最終ゴールは、「事業承継・相続」です。
あるいは、「M&Aビジネス」です。

私は、

 経営者の最後にして最大の悩みは、
 ~~~~~~~~~~~~~~~
 自分が築き上げてきた事業をどうするのか?
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということではないかと考えています。

そして、さらにその先には

 経営者の引退後の人生をどうするのか?
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という大きなテーマもあります。

だから、経営者のこうした「課題」や「悩み」に寄り添い、
一緒に考えてくれる相談相手が求められているのです。

しかし、書類作成や提出代行をしている社会保険労務士が
「事業承継・相続」や「M&A」に関わることは簡単なこと
ではありません。

なぜなら、こうしたテーマに関する相談相手は、税理士や
会計士、弁護士であることが殆どだからです。

しかし、今回のキャンペーンでご案内している

 「秘密のノウハウ」を手に入れていただけると、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 事業承継・相続を控えているシニア経営者からの
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 絶大なる信頼を得ることができるようになります。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上が私がこの「2つのテーマ」を選んだ理由です。

今回のキャンペーンが、皆さんのこれからの社労士事務所
経営に必ず役立つものであることを確信しています。

 ★歳末キャンペーンご登録ページ
  https://uruwb.hp.peraichi.com

・この記事が役に立ったらシェアしていただければと思います
このエントリーをはてなブックマークに追加